So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

しゅうへいくん、旅に出る。 [おうち(芦屋)]

毎日コツコツと働いてくれていたしゅうへい君ですが
この半年ほどちょっと反抗期でして。

DSC05299.jpg

しゅうへいくん http://slb.blog.so-net.ne.jp/2009-06-02
今日のしゅうへいくん http://slb.blog.so-net.ne.jp/2009-06-09
しゅうへいくんが帰ってきました http://slb.blog.so-net.ne.jp/2010-05-22
しゅうへいくんが帰らない http://slb.blog.so-net.ne.jp/2011-11-30

2009年からいろいろありましたが、よく働いてくれました。
でも最近、ダンスに目覚めてしまったようです。

googleでダンシングルンバを検索

いろいろ説得(分解掃除)を試みてみましたが、彼の意思は固く。
ダンスの旅に出す事にしました。立派なダンサーになってもらいたいものです。

単純にルンバを手放す事を決意したって記事でした。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ふるさと納税-3 北海道仁木町 [日々の出来事]

さくらんぼ山のさくらんぼ『南陽』
DSC05234.jpg

北海道仁木町
http://www.town.niki.hokkaido.jp
送り状に余市郡仁木町とありました。余市といえば、ニッカウヰスキーの余市ですかね。

佐藤錦も選べたのですが、南陽という品種にしてみました。
DSC05236.jpg

寄付額 10,000円
使い道は選べませんでした。町におまかせ。

パクパクっとあっというまに食べてしまいました。

++++++前記事の訂正++++++++++++++++++++

三木町から頂いたお肉、じゃなくてでした。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ふるさと納税-2 香川県三木町 [日々の出来事]

2回目のふるさと納税は三木町のオリーブを食べて育った肉にしました。

香川県三木町
http://www.town.miki.lg.jp

ふるさと納税で1つはチョイスしたいお肉。普段は買わないブランド肉を食べるチャンスです。
何にするか悩んだけど流通があまりなそうで、ふるさと納税でしか入手できなさそうなオリーブ牛にしました。

寄付額 10,000円
使い道 教育環境整備及び青少年の健全育成に関する事業

6月に申し込んで届くまで3週間というところでした。

DSC04951.jpg

オリーブ牛、美味しく焼き肉で頂きました。

お肉を頂くって一人暮らしだとタイミング難しいなと思いました。
お客さんの予定日に届けば良いなとおもって申し込みましたが、結局間に合わず。
一人で消費するには多すぎるけど、冷凍するのはもったいない!

次回、ふるさと納税-3 やります。
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

ペットボトルをやめてみる [おうち(芦屋)]

先日、友人宅へおよばれしてきました。
P7020070.jpg
久しぶりに合うお子ちゃまたちは二足歩行してました。

友人宅で前から気になっていたものを使っている事を知り
あれやこれやと質問してやっと決心して購入したものがあります。

ポット型浄水器のBRITA
shopping.jpeg
http://www.brita.co.jp/brita/jp-jp/cms/marella-water-filter.grid
写真お借りしました。購入したのは数量限定のマレーラCool パステルブラックベリー

今までミネラルウォーターを購入していましたがペットボトル捨てるのが面倒になってきたのと
六甲の美味しい水とかって、六甲山麓域に暮らしていて買うのどうなんだ?と思ったから。

水道水も飲めるし、味も分からないのだけど、そのまま飲むのは抵抗があります。
もうこうなったら気持ちの問題なんですけどね。

ただ地震などの震災時の事を考えるとお水のストックが無いのは不安。
ある程度のお水はストックしておきたい。ということで今は2L×3本だけ常備。

8月に株主優待で貰えるお水500ml×12本のストックスペースをみて、増やすかどうするか考えようと思います。


nice!(10)  コメント(6) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

旅するルイ・ヴィトン展 [お出かけ]

先々週の話ではありますが。
DSC05005.jpg
「旅するルイ・ヴィトン」展へ行ってきました。
http://jp.louisvuitton.com/jpn-jp/heritage-savoir-faire/tokyo-expo#/home

ルイ・ヴィトンなんて何一つもってませんが(笑)
ブランドに興味の無い方でも楽しめる素敵な展示会でした。
なんといっても無料。でも無料とは思えない充実の展示とサービス。
今月19日までですので、ぜひお急ぎあれ!

DSC04954.jpg
ネットでの事前予約ができますが、予約無くても入れるようです。
私は予約して行ったので、並ばずに入れてもらいました。

入り口のクロークで荷物を預けて音声ガイドを借ります。
驚く事に展示物は撮影可能ということで、カメラも持って入りますよ。

DSC04974.jpg
テーマは旅。空へ、海へ、彼方へ、ということでルイ・ヴィトンと旅のスタイルが展示されていました。
昔は旅もひと苦労ですね。大きいトランクに帽子一つとか(笑)他のお客さんがお連れの方に
「かばんを持つ係の人がいたんだろうね」と。ああ、確かに。ダウントン・アビーの世界だわ。

DSC04973.jpg
DSC04961.jpg
紙フェチにも嬉しい展示も。

DSC05039.jpg
DSC05057.jpg
写真フェチにも嬉しい展示も。

DSC04993.jpg
DSC05148.jpg

約2時間弱、存分に楽しめました。これで無料っていうのは凄いと思います。
スタッフの女性もものごし柔らかで、素敵な方ばかり。
途中、音声ガイドの調子が悪かったのですが、もうすっごい丁寧に対応してもらいました。

DSC05036.jpg
帰りに無料でホームページのイメージにもなっているこの展示のイラストポスターも貰えるようでした。次に用事があったので私は貰わなかったのですが、ちょっと欲しい。


-------最近のこと---------

生きてます。忙しい時期は脱しているのに、休みになるとずっと寝てます。
たぶん20時間くらいは寝ているような気がする。

----------------------------------
nice!(13)  コメント(13) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の5件 | -