So-net無料ブログ作成
検索選択
おうち(芦屋) ブログトップ
前の5件 | -

2016年振り返り ずっと一緒だと思っていたのは私だけ [おうち(芦屋)]

そうそれは、昨年のクリスマスイブの話。
きっと一緒だよね。ずっと一緒にいてくれたはず。と思いながらも気持ちはグラグラ。
DSC05529.jpg

私は診察待ちの患者さまの横を颯爽と通り過ぎ、まだ開院前の半開きの扉から中へ。
そして、人生で3回目の胃カメラです。

私、定期的に胃の具合が悪くなり、自然からいただいたものを自然に返してしまうのですが
それが数年ぶりにひどくなり、家の近くの胃腸器内科を受診しました。
そして胃カメラの予約が取れたのがクリスマスイブ。

今回の胃カメラは5年ぶり。5年前には知らなかった存在。それはピロリ菌。
2年前に父が胃癌(軽いやつね)になった時に、父がピロリ菌保有者だったそうです。

どちらかというと慢性的に胃の調子が悪い私の中には、絶対にピロリンが居ると信じて
もしこの人生をピロリンと歩んできたならば、それはそれでお別れするのも寂しいけど
この調子の悪い胃とサヨナラするんだと、意気揚々とカメラin。

結果は年越し。ピロリンと一緒のお正月もこれが最後かも、なんて感傷的になってもおりました。

結果は・・・逆流性食道炎・・・ピロリンいませんでした。
ずっと、ずっと一緒だと思っていたのに(←除菌する気満々だったくせに)

なんだかすごくガッカリしてます。「え?ピロリンいなかったんだから良かったじゃん」と兄弟には言われましたが、万年の胸焼けやらで悩んでいる私としては、ピロリン除菌したらこの調子の悪い胃もご機嫌を直してくれるはず、と信じていたので複雑な思い。

逆流性食道炎とは言われたものの、症状としては機能性ディスペプシアということで冊子とお薬もらって帰ってきました。胃運動異常、生活習慣、ストレスが主な原因で、治療には生活指導、食事療法、薬物療法、ということらしいです。

ついでに検査前の血液検査でコレステロール値も過去最高を叩き出し「治療が必要な数値」とされてしまいました。出来ることから始めなきゃならないなぁ、まずは生活習慣と食事療法かぁ。。。。。
nice!(11)  コメント(5) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

2016年振り返り しゅうへいくん去る、私が同棲を決めた新しい彼 [おうち(芦屋)]

昨年夏ごろからダンスに目覚めて、なかなか当番のお掃除をしてくれなかった「しゅうへいくん」ことアイロボット社のルンバ。
しゅうへいくん、旅にでる。

そんな「しゅうへいくん」にそのうち当番もしてくれるよう心を入れ替えてくれるのではと期待もしつつ、新しい相棒も探してはおりました。

初めはやはり同じアイロボット社の新しい機種。そのほかにダイソンのお掃除ロボも検討しておりました。絶対に欲しいと思っていたのはスケジュール機能。「しゅうへいくん」は出かける時に本体にあるボタンを押して起動させてから出かけていました。これが意外と忘れるんですよね。ああ、今日、掃除お願いするの忘れたな、って。あとは出かける時間が8時ごろ、これって下の階とか在宅してる時間だと迷惑に思われているかも?と感じていました。

色々検討する中で私は出会ってしまったのです。ドイツの妖精に。
220px-Kobold_artlibre_jnl.jpg
量販店でも扱い少ないので気にはなっていたが詳しく機能面など分からないしと悩んでいました。現物展示がありそうな量販店に行ってみると、たまたまその日にフォアベルクの社員の方が販促にいらしたので(ダイソンの販促の人とアイロボット社の床拭きロボで盛り上がったあと、食事から戻られたフォアベルクの社員の方を紹介してもらった)根掘り葉掘りと機能面やメンテナンス、サポート体制などを聞き出しました(笑)

というわけで(どういうわけ?)フォアベルク社のコーボルトに決定!
DSC05286.jpg

リモコンもついてますが曜日ごとにスケジュールするので必要なし。
DSC05278.jpg

大きさはルンバと変わりませんがデザインがまん丸というわけではありません。
DSC05321.jpg
上の蓋をあけるとダストボックスのゴミを掃除機で吸い出せるという構造。私はそこまでパワフルな掃除機を持っていないので(ハンディのみ)毎回ダストボックスを取り出してゴミを捨ててます。

DSC05318.jpg
センサーが優れものなのか、ルンバは家具バンバン体当たりしていましたが、コーボルトは手前できっちと判別。もしぶつかったとしてもソフトタッチ。一度ぶつかったら家具との距離をミリ単位で測ってるの?ってぐらいに絶妙な動きをします。
写真も解りづらいですが、実はぶつかっていないんです。ギリギリのところをブラシでお掃除してます。
ルンバはベランダへの窓にも体当たりしていたのでバーチャルウォールってのを置いておかなければいけませんでしたが、コーボルトはぶつかることがないです。ちなみに入って欲しくないところへはマグネットのテープみたいなものを床に置きます。ウチではセンサーが優秀すぎて使う場所はなかったです。

DSC05296.jpg
愛するしゅうへいくんがつけた、ぶつかった跡。ルンバを使うご家庭は家具の足にこのような黒ずみができるのは仕方ないと思われていると思います。ウチも高級家具などはないし、それはお掃除ロボの宿命と思っていたのですが、コーボルトを使っていればこんな傷や黒ずみもつかないと思います。

命名 「こうへいくん」  ←コーボルトだから「こうへいくん」って単純すぎやしませんか!

一時期、しゅうへいくんとこうへいくんが一緒にいた時もあったけど、しゅうへいくんにはお掃除を引退してダンスの旅に出てもらったのが8月のことでした。えっ、8月。。。。ですね。

次回、ずっと一緒だと思っていたのは私だけ です。 ←また意味深なタイトルだ。
nice!(9)  コメント(5) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

2016年振り返り ふるさと納税編 [おうち(芦屋)]

2016年の振り返りです。と言いますか、私の健忘録ですね。

今までのふるさと納税はこの3箇所。

ふるさと納税-3 北海道仁木町
ふるさと納税-2 香川県三木町
ふるさと納税-1 米子市

その後、私の実家である町を含めて2箇所にふるさと納税しました。

ふるさと納税-4 兵庫県多可町
ここは今年で2回目。生誕地ですね。
お肉にしました。お肉の有名なところのお隣の町です。町内では牛居ないと思うけどな。

黒田庄和牛 サーロインステーキ200g
DSC05400.jpg
担当者がいとこでちょっと恥ずかしかったです。もう少し金額多めにしとくべきだったか(笑)

寄付額 10,000円
使い道 「いきいきふるさと」応援コース


ふるさと納税-5 山形県 天童市
実はラフランスという果物を食べたことがなかったのでジュースもついてお得感のある天童市へ。
ラ・フランス&ジュースセット(㈱野川ファーム)
DSC05443.jpg
別便でお米200g×3個も送られてきました。「はえぬき」が2つと「つや姫」が1つ。
DSC05445.jpg

寄付額 10,000円
使い道 市長におまかせ

ラフランス美味しいですね。完熟させてから食べると良いとありましたが、完熟してから痛みが出るまでが早くてほぼ毎日ラフランス食べてました。
あとはお米がゆうパックで送られてきましたが、その1つが、「もものおうち」ののさんのお兄様が開発、ブランド化するために尽力されたお米「つや姫」。有名な全国ブランドになりましたね。凄いです。もちろん美味しいのも知っているので楽しみです。

さて、次はお待たせしました。
しゅうへいくん去る、私が同棲を決めた新しい彼をご紹介します!

*1月28日 追記*
サーロインステーキの写真が間違っていたので写真の差し替えをしました。
だって、あれ、サーロイン違うやん。っていう。
nice!(6)  コメント(4) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

新米と新しい家電 [おうち(芦屋)]

あっという間に冬が来た。どこに行った秋!
DSC05352.jpg
実家より新米が届きました。実家は食べる分だけ家庭用精米機で精米して炊いてます。
DSC05365.jpg
私はいつもコイン精米機で精米したものを冷蔵庫保存していたのですが、新米が届いた翌日に精米機買いました!


TWINBIRD コンパクト精米器 精米御膳 ホワイト MR-E751W


決めては電源コードが巻き取り式だった事。使わないときはコンロ下に収納するのでコードをその都度ぐるぐるするの面倒かなと、ズボラー出現。
ツインバードとタイガーのものはコードリールでした。タイガーは取っ手もついていて魅力的でしたが予算オーバー。

象印 精米機 玄米5合 グレー BT-AF05-HA


こちらは実家の精米機。たかっ!

感想としては、やっぱり都度精米する方が美味しいような気がします。
新米&精米仕立てだから美味しくて当然か、ご飯が進む、進む。
白ご飯のキレイ写真が撮れないので炊きたて画像はございません。

-----------------------------------------------------------------------------------------------
前のメロン記事をアップデートしました。こちらもぜひ。
夏の終わりにメロン食べ方流儀
nice!(14)  コメント(10) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

しゅうへいくん、旅に出る。 [おうち(芦屋)]

毎日コツコツと働いてくれていたしゅうへい君ですが
この半年ほどちょっと反抗期でして。

DSC05299.jpg

しゅうへいくん http://slb.blog.so-net.ne.jp/2009-06-02
今日のしゅうへいくん http://slb.blog.so-net.ne.jp/2009-06-09
しゅうへいくんが帰ってきました http://slb.blog.so-net.ne.jp/2010-05-22
しゅうへいくんが帰らない http://slb.blog.so-net.ne.jp/2011-11-30

2009年からいろいろありましたが、よく働いてくれました。
でも最近、ダンスに目覚めてしまったようです。

googleでダンシングルンバを検索

いろいろ説得(分解掃除)を試みてみましたが、彼の意思は固く。
ダンスの旅に出す事にしました。立派なダンサーになってもらいたいものです。

単純にルンバを手放す事を決意したって記事でした。

nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:インテリア・雑貨
前の5件 | - おうち(芦屋) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。